×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

夫 浮気

浮気現場を見つけたら踏み込む?

浮気していることを知ってしまった場合、妻としては夫に裏切られたという気持ちもあって「離婚してやる!」と思う方もいるでしょうし、何とかして相手の女性と夫を別れさせたいと思う方もいるでしょう。

 

何とか自分で浮気調査を進めていくうちに、浮気相手の女性の自宅を突き止めたり、夫と女性が頻繁に会っているホテルを突き止めたりすることも不可能なことではありません。しかし、実際にいざ浮気現場を見つけたとして、あなたは浮気現場に踏み込むことができるでしょうか?

 

浮気の証拠を掴んだとしても、その現場に踏み込むのはなかなか難しいですよね。また、浮気現場に踏み込むというのは、夫と離婚することを前提にするのと相手の女性と夫を別れさせるのを前提にするのでは、踏み込み方も変わってきます。

 

夫と離婚を前提として現場に踏み込むのであれば、少しでも自分が有利になるようなしっかりとした証拠を掴んだ方が良いでしょう。もちろん、浮気現場に踏み込むのはあなた自身でもかまいませんし、調査会社などに依頼してもいいでしょう。

 

もし、自分で浮気現場に踏み込むのであれば、浮気の証拠を残すためもボイスレコーダーやビデオ、カメラを持って行き、その時の会話や行動を映像や音声などに収めておくと、離婚の際に有利に立つ可能性が高くなります

 

浮気に関してはよくありがちなのが、当事者同士でヒートアップして収集がつかなくなってしまうことです。できることなら、第三者を連れていくようにして、冷静な判断を客観的にしてもらうと良いでしょう。

 

相手の女性と別れさせるのを前提として浮気現場に踏み込む場合には、録音や撮影をしていることが相手にばれないように注意するようにしましょう。また、夫と離婚すると決めているのなら、夫があなたをどう思ったとしても関係ありません。

 

でも、夫とはまだ別れたくないというのであれば、あなたに対する印象を悪くしないことも大切になってくるので十分に注意してください。そういう意味では、夫と離婚したいのでなければ、あまり浮気現場に踏み込まない方が良いと言えるでしょう。